マイナチュレ

私的には…「待ってました!」って感じです。(笑)

マイナチュレからついに出ました、白髪染め。

マイナチュレ オールインワンケア カラートリートメント

はい。ここで思いますよね。

何がオールインワン?と。

それもお伝えしますね。

私はモニターとして使うチャンスがありましたので、体験レポしますね!

マイナチュレの毛髪診断士さんから聞いた話もお伝えします!

マイナチュレカラートリートメントはこんな人におすすめ

お家でできる白髪染め・カラートリートメントって…

「手軽だし、お風呂のついでにできるから、美容院に行くよりもお安くすむ」

「髪・頭皮にダメージ少なそう」

「自然に染まってくれるはず」

と思って使ってみたはずなのに。

「染まるのに時間かかるし、匂いが気になる」

「手も爪も汚れるし、バスルームとか洗面台が汚れる」

「髪はギシギシ、頭皮はヒリヒリ」

「後片付けが結構めんどう!」

あなたもそうでしょ?

分かります!

かといって、美容院は高いし、通うのが面倒だし、何かと…買わされる。

でも~、白髪頭はいや~!

ツヤツヤ!サラサラ!しっとりしたきれいな黒髪!になりたい!

だから…

「髪も頭皮もトラブルなく、ちゃんと白髪が染まってほしい」

「独特の匂いがしないものがいい」

「簡単でキレイに染まって、色持ちがいいものがいい」

と思っている白髪染め世代の女性におすすめです♪

マイナチュレバランス

マイナチュレカラートリートメントのオールインワンケアとは?

マイナチュレカラートリートメントは、マイナチュレの毛髪診断士さんと美容師さんの共同開発で生まれました。

公式サイトにも載っているのですが、開発者の一人高橋さんは、美容師としての経験とご自分の経験から「同じ悩みを抱える女性たちのために…」と、「オールインワンケア」というカラートリートメントの開発にいたったそうです。

で、なにが「オールインワンケア」なのかと、マイナチュレカラートリートメントはこれ1本で

  • 白髪ケア
  • ヘアケア
  • スカルプケア
  • エイジングケア

ができるんです。

白髪頭白髪染めをする年齢ってだいたい40代くらいですよね。

私も40代だから分かるんですが…「若い頃はこんなことなかったのに」ってことよくありますよね?(笑)

「老化」ってやつです。

髪・頭皮も老化しているんです。

そんな私達のためにマイナチュレは白髪をキレイに染めるだけでなく、このようなケアを1本に入れてくれたのです。

では、それぞれのケア成分の効果をお伝えします。

これは毛髪診断士さんから聞いた話です。

マイナチュレカラートリートメント「白髪ケア」

マイナチュレカラートリートメントの白髪ケアには「γ-ドコサラクトン」と「オレンジラフィー油」という注目成分が入っています。

他の白髪染めではなかなか聞かない成分ですよね。

「γ-ドコサラクトン」は色の定着をよくする上に、キューティクルの補修までしてくれる成分。

「オレンジラフィー油」は色の染まりをよくする成分。

しかも、お肌へのなじみがよくて 乳液、クリームなどの乾燥肌用コスメにも使われている成分なんですよ。

白髪ケア

マイナチュレカラートリートメント「ヘアケア」

次、「ヘアケア」成分で注目なのが「疑似CMC」、「ジロウロイルグルタミンサンリシンNa」、「ケラチン」なのだそうです。

「疑似CMC」というのは成分をつなぎ合わせる役割が合って、その成分を逃がさない効果が期待できるそうです。

「ジロウロイルグルタミンサンリシンNa」というのはふかーく浸透する力と、その浸透をキープする効果があります。

「ケラチン」はたんぱく質です。

髪はタンパク質でできています。 大小2つの大きさのケラチンで白髪の染め上がりをサポートするのだそうです。

ヘアケア
マイナチュレカラートリートメント「スカルプケア」

注目してほしい成分は、「グリチルリチン酸ジカリウム2k」という成分。

この成分は、女性用育毛剤によく配合されている成分でニキビのお薬にも使われています。

抗炎症作用の効果があります。

だから、トリートメントが頭皮についても大丈夫!

スカルプケア

マイナチュレカラートリートメント「エイジングケア」

いっちばん注目してほしいのはここ!(笑)

気になるでしょ!?

歳をとると…、老化で「活性酸素」が増えるんですよ。

だからいくら良い成分が入ってきても、酸化させてしまうんです。

悩む女性マイナチュレはこれをできるかぎり防ぐために、「アルニカ花エキス」、「オドリコソウ花エキス」といった抗酸化作用の成分を配合しています。

意外と気にしてない、もしくは気づいていても気付かないふりしている事…ありませんか?

「加齢臭」

これ男性だけじゃないですよ。

意外と女性の方が「加齢臭」してるという場合も、あります。

その加齢臭のケアをしてくれるのが「シクロデキストリン」という成分。

白髪染めって独特の臭いがする上に、加齢臭で嫌な匂いがするなんて…女としてどうなの?でしょ。

でも、マイナチュレ カラートリートメントだったら、加齢臭のケアをしてくれるから、安心!

エイジングケア

マイナチュレカラートリートメントのおすすめポイント

マイナチュレカラートリートメントは、私的には3つのおすすめポイントがあります。

マイナチュレカラートリートメントは柑橘系の香り

エッセンシャルオイルこれまでの白髪染め・カラートリートメントって「独特の嫌な香り」がしましたよね。

マイナチュレカラートリートメントは違うんです!

マイナチュレカラートリートメントは柑橘系のさわやかな香りがします。

ローズマリー、ラベンダー、レモン、オレンジ、ベルガモットなどの8種類のエッセンシャルオイルを配合しているのだそうです。

実はマイナチュレシャンプー・コンディショナーも同じ柑橘系の香りがするんですよ。(笑)

マイナチュレカラートリートメントの3つの審査

「パッチテスト」、「アレルギーテスト」というのはよく聞くじゃないですか。

他の白髪染めでもこうした審査はしています。 もちろんマイナチュレカラートリートメントも。

プラス!「スティンギングテスト」という審査をしています。

このテストは、敏感肌の人を対象にしているのだそうです。

かゆみ、ヒリヒリ感といった事を評価する「感受性テスト」で、使用前の状態と使用後の状態を確認しているそうです。

だから敏感肌でも安心!(必ずしも全ての人が大丈夫というわけではありません。)

マイナチュレカラートリートメントはもちろん無添加

マイナチュレシリーズ(女性用育毛剤、サプリメント、シャンプー・コンディショナー)は「無添加」にこだわっています。

だから、もちろんマイナチュレカラートリートメントも無添加です。

ジアミン系染料、合成香料、シリコン、鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤、サルフェート、法定タール色素といった添加物は一切入っていません。

無添加

マイナチュレカラートリートメント体験レポ

さて、では私がマイナチュレカラートリートメントを使ってみた体験と毛髪診断士さんから聞いた準備と染め方をお伝えしますね。

ダークブラウン

まず準備するもの!

  • マイナチュレカラートリートメント(当たりまえ…)
  • 手袋(付属でついてきます)
  • 色の濃いタオル

髪の状態は濡れた状態がよいそうです。

でも、タオルドライはしておいてください。

お風呂でそのままするなら、いいのですが、洗面台などでする場合は、前開きで汚れても良い服でしてくださいね。

髪の長さによる使用量と使用回数目安

  • ショート: 30グラム/1回、約6.6回分
  • セミロング: 35グラム/1回、約5.7回分
  • ロング: 40グラム/1回、約5回分

30グラムってどのくらいかというと…このくらい。↓

使用量

毛髪診断士さんから聞いた「簡単ステップ」!

  1. シャンプー後、タオルドライします
  2. マイナチュレカラートリートメントを髪の量に合わせて湿布したら5~10分放置
  3. 放置後は、お湯に色がつかなくなるまでしっかりとすすぐ
  4. タオルドライ後、ドライヤーでこれまたしっかりと乾かす

ここでポイントがあります。

まず簡単ステップ2。

放置時間を長くするとよく染まるんじゃない?と思いがちですが、回数を重ねた方が良く染まるそうです。

簡単ステップの3番目と4番目。

ここをちょっとでも適当にすると…

  • 枕カバーなどに色移りする
  • タオルに色移りする
  • 着ている洋服に色移りする

といったことになってしまいます。

だから、がっつりすすいでがっつり乾かしてください。

最初は週に連続で3回、その後週1~2回の使用してくださいということです。

で、私がどうだったのかという事ですが…。

私の髪の長さはロング。

お風呂でシャンプー後にしたので服は気にしませんでした。

放置中は半身浴。(笑)

柑橘系のさわやかな香りで癒されました。

柑橘系の香りには癒しの効果があります。

ロングなので1か月でほぼ使い切りました。

ロングヘアの女性何回で好みの色になるのかというのは、人それぞれだそうです。

私の場合は…1本ちょっと使いましたね。

数回別の白髪染めを使ったことがあったのですが、その時とはほんと違いました。

ドライヤー後の髪はしっとり

頭皮のトラブルもなかったし、髪の指通りもよいです。

画像は私ではありませんが…(笑)

鏡の前で同じことしてました。

そのくらい、染め上がりと髪の質感は気に入りました。

で、ここであなたに一番お伝えしたいことはというと…。

髪がきれいに染まって、髪に自信がつくと

気持ちが明るく、ルンっ♪

ってなります。

白髪があったり、髪の状態がいまいちだと、何とか白髪を隠そうとか、なんかちょっとお出かけめんどうだなぁとか、何かしようと思っても先送りしたりとか、してません?

髪ってそれくらい女性にとっては大切なんですよね。

髪の状態がいいと、外見もメンタルもハッピーにイメチェン!

というのがあなたに伝えたいこと。

周りも気づいてくれます。

「あれ?なんか変わった…よね?」

「なんか若返ってない?何したの?」

とかね。 (*’ー’*)ふふっ♪

マイナチュレ愛用者

マイナチュレカラートリートメントを最安値で購入する方法

マイナチュレカラートリートメントは楽天とかAmazonでも購入できます。

でもね、最安値で購入するならマイナチュレ公式サイトです。

定期コースになってしまうのですが、定期コースとはいっても1回で解約できます。

通常だと1本7,960円なのですが、定期コースだと初回は同じカラーの2本で3,380円。

送料も無料です。

通常価格 7,960円(税別)
初回価格 3,380円(税別)
2回目以降価格 7,960円(税別)
内容量 200g
カラーバリエーション
  • ダークブラウン
  • ブラウン
定期コース特典
  • 同色2本セット
  • 手袋
  • 送料無料
  • 返金保証付き
  • 1回で解約OK

公式ページ
満足度

マイナチュレカラートリートメント全成分

水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAI、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

投稿日:2018年3月12日 更新日:

執筆者:

最近の投稿

    no post

カテゴリー

  • カテゴリーなし

新しい記事はありません